お知らせ
NEWS
2016年6月29日 1時18分

第一回セミナーの開催(2016.5.29)

「何をしたら地方活性化なのか?」
そんな投げかけとともに、5月29日(日)に弊社オフィスで会員向け第一回セミナーを開催しました。

「地元を何とかしたい」「自らの力で地方活性化ができるのか」
出席したメンバーの思いを確認して始まったセミナー。

菰渕、鋸南、江津、会津など、町の実例も交えて、一つの町の将来について議論。
「定住だけじゃない多様な住み方の提供」「東京の知恵、知識、人材の活用」「その町のキーマンの発掘」

この町の人口の減少を止めたいと純粋な気持ちで移住してきた若き女性。
彼女に笑顔でいきいきと生活できる町を創るために。
自分たちには何ができるのか。時間も忘れて真剣に話し合いました。

自分の町の『良さ』を知り、『しがらみ』も知り、その町の『キーマン』を知る。
まずはそこから動き出せば、様々なものが動き始めるはず。

「じゃあ、どうすればいいの?」
その答えも一緒に探していきます。

Community Future Designでは、
地元を良くしたいという思いの会員をサポートするために、セミナーやツアーを企画して、
外からの地方の「創生」ではなく、地元の人が地元の「活性化」を自ら行う、
その「自立」のためのサポートを行っていきます。

(第一回セミナーの様子)
received_976362515811957 [5097]

お問い合わせ

CONTACT