「ウォールアートフェスティバル in 猪苗代〜プロローグ〜」を応援します!

waf_inawashiroNPO法人ウォールアートプロジェクトが企画・運営する「ウォールアートフェスティバル in 猪苗代〜プロローグ〜」を応援します!

我々のフィールドの一つ、福島県猪苗代町。

ここに、インド西部のワルリ族の村から、3人の若いワルリ画家がやってきます。

自然を大切にしようとする生き方を実践しているワルリの人々。
約1か月の滞在の間、猪苗代の自然や人々を、ワルリのフィルターを通して、表現していくフェスティバル。

地方活性化は
「なんとかしたいと思っている人が、一人で抱え込まず、人との交流(+)と、その掛け算(×)から、新しい価値を創り出す」
ことだ、と標榜する我々、Community Future Design。
その思いに、きっと応えてくれるはず、そして
「猪苗代を変えたいと思う人に、気づきを与えてくれるはず」
と信じ、代表の澤が9月にインドを訪問。
画家の皆さんとも直接お会いし、ワルリの村での生活も体験。今回、協賛を申し出ました。

今回は、プロローグ。来年、再来年と続く、スタートラインです。

ふたつの文化を
つなげる’呪文’はアート。
福島とインドに
新しい線を描く、
その序章として。

11上旬からワークショップが行われます。
11/20(日)を中心に、猪苗代で描かれたワルリ画が、旧山潟小学校に展示されるイベントが開催されます。

■詳細はこちらをごらんください。
http://wafes.net/index2.html

なお、11/19(土)〜20(日)で、アートボランティアとして、直接イベントに参加いただけるツアー(東京発)も企画されています。
■アートボランティアツアーの詳細はこちら14581314_1354102877963058_7048311587621215210_n