2016年9月の記事

澤尚幸

石見銀山(第3回)

石見銀山生活文化研究所、群言堂本店を後にし、もう一つの企業、中村ブレイスさんを訪問。 旧松江銀行本店を移築した、という迎賓 ...

澤尚幸

石見銀山(第2回)

石見銀山、旧大森町の今は、2つの地元に根を下ろした企業によって成し遂げられた。 といっても、訪れたばかりの私には、世界遺産 ...

澤尚幸

石見銀山(第1回)

2007年に世界遺産登録された「石見銀山」。ここが、地方活性化の一つの成功例だということを知ったのは、実は最近のこと。 里 ...

澤尚幸

地域活性化の持続性について

地方創生がブームだ。 だからこそ、そのブームが去った後のことを、やはり考えておいた方が良いと思っている。 つまりは、一過性 ...

澤尚幸

空き家問題とご先祖さま(第2回)

地方活性化について語ることが多くなった。 ある打合せでのこと、ある方が以下のような話をしはじめた。 「「先祖伝来」というが ...

澤尚幸

直島のこと(瀬戸内国際芸術祭)

夏の短いオフ。 香川県の直島に行った。 ブログにも書いたのだが、李禹煥美術館に行きたい、というのが目的。 「問題意識がない ...

澤尚幸

空き家問題とご先祖様

「空き家はあるけど、空き家はない。」 この禅問答みたいな話を、過疎地で、特に、UIターンの皆さんから聞くことが多い。 「盆 ...

澤尚幸

山小屋から地方創生を考える

日本百名山ブームも2巡目という話もある。 トレッキングという言葉も定着。 山小屋も、「親父が名物」という時代から、快適性や ...